So-net無料ブログ作成
検索選択
ライヴ・舞台 ブログトップ

Meet The World Beat 2010 [ライヴ・舞台]

●●様

**********************************************************************
   ■■ FM802 MEET THE WORLD BEAT 2010当選のお知らせ ■■
**********************************************************************

FM802 MEET THE WORLD BEAT 2010にご応募いただき、ありがとうございました。
厳正なる抽選の結果、見事ご当選されましたので、お知らせいたします。
おめでとうございます!

今年も2008年に続き・・・超プレミアチケットが当たってしまいました。
今年は、まあどっちでもいいやって感じで応募も気合を入れた訳でもなかったのですが・・・
抽選運の良い私は・・・↑の結果当選となり、送られてきた整理番号も超良い番号だったもんで行ってきましたよ。
(整理番号順に入場なので600番台ってホントいい席取れるんだよね~♪)
当日は、シート2枚(日陰用とステージ前用)で座席を確保・・・そのお蔭で、最後まで炎天下の下でも倒れずに帰って来れました。
用意していった飲み物はクーラーBOXに2ℓの水×1本・500mlのお茶・ビタミンウォーター×6本を凍らせて^^v
スポンサーのペプシNEXさんに頂いたペプシコーラ4本
1日で飲んだ量は1人2リットル強・・・すっかり汗になって蒸発してしまいましたが、熱中症にもならず無事に帰還できました。
当然、UV対策は万全、長袖・長ズボン・・・隣に陣取ってた高校生の女の子は、タンクトップ姿でどうなるんだろうと観察していましたが、白い素肌がみるみるうちに・・・小麦色を通り越して真っ黒になっていましたよ!
恐るべし紫外線~

一応、記録の為セットリストを記載

阿部真央
01. I wanna see you
02. ふりぃ
03. 貴方の恋人になりたいのです
04. 伝えたいこと
05. ロンリー

andymori
01. everything is my guitar
02. FOLLOW ME
03. 1984
04. CITY LIGHTS
05. すごい速さ

UA
01. 雲がちぎれる時
02. 波動
03. 買い物ブギ
04. 情熱
05. Moor

THE INSPECTOR CLUZO
01. Intro
02. Two Days
03. French Bastards
04. Fuck The Bass Player
05. The Insprctor Cluzo

NICO Touches the Walls
01. THE BUNGY
02. image training
03. サドンデスゲーム
04. かけら~総べての想いたちへ~
05. ホログラム

Aqua Timez
01. massigura
02. 自転車
03. Velonica
04. 虹
05. 等身大のラブソング

チャットモンチー
01. 8cmのピンヒール
02. 愛捨てた
03. 東京ハチミツオーケストラ
04. 風吹けば恋
05. 世界が終わる夜に
06. Last Love Letter

AI
01. I Wanna Know
02. For my Sister
03. 眠れない街
04. Still… feat. AK-69
05. Story
06. YOU ARE MY STAR

植村花菜
01. トイレの神様

KREVA
01. 国民的行事
02. 成功
03. かも
04. アグレッシ部
05. ひとりじゃないのよ feat. SONOMI
06. イッサイガッサイ

THE BAWDIES
01. IT’S TOO LATE
02. EMOTION POTION
03. HOT DOG
04. YOU GOTTA DANCE

スキマスイッチ
01. ゴールデンタイムラバー
02. view
03. アイスクリーム シンドローム
04. 全力少年
05. SL9

<アンコール>
僕の今いる夜は / スキマスイッチ with 槇原敬之
世界に一つだけの花 / ALL

超酷暑の中、盛り上がった夏フェスでした。(救護テントは満員・・・救急車も出動の過酷な夏フェスでした。)

一昨年前は、記念品に「マフラータオル」「うちわ」「ペットボトルケース」を貰ったんだけど・・・
今年は、「うちわ」のみ・・・不況なのね~^^;
まあ、不況の折に7000組(14000人)をタダで招待してくれるだけでも良しとしよう♪
FM802の関係者の皆様・・・有難うございました~♪


nice!(3)  コメント(4) 

ホイットニー・ヒューストン ジャパンツアー2010 大阪公演♪ [ライヴ・舞台]

13年ぶりのJAPANツアーが、さいたまスーパーアリーナを皮切りにスタートしました。
IMG_2656.JPG
私が行って来たのは『2010/2/17(木) 大阪城ホール 19:00~』
さいたまは、真っ黒のスパンコールの衣装だったらしいですが・・・大阪は、ゴールドのレザーコートにキラキラのシルバーの衣装じゃなかたっけ???
それと、黒のスパッツに温かそうなふかふかの黒のトップス?
最後は、白のロングコートを羽織って・・・の衣装3パターン

さっき見たばっかなのに・・・ニュースでやってた大阪公演の衣装が黒になってるのは、なんでじゃ~~~?
その衣装は違うやろ~って自信を持って言えない私[ふらふら]

 ホイットニー大阪公演2010.jpg
↑ほらほら・・・やっぱり私の記憶は確かだったわ♪シルバーの衣装で間違いない!
(ホイットニーのHPに大阪公演の写真がUPされてた[るんるん]

13年ぶりと云う事で、いろいろな思いもあってか・・・今回はお話がとっても長かったです。
(英語がわかんない私にとっては意味不明で????同時通訳欲しいよって感じでしたが^^;)
風邪引いてたのか・・・しんどそうでした。マイクに入らないように気を遣いながら後ろ向いて咳してたし[がく~(落胆した顔)]
3曲歌ったぐらいで息もあがっちゃって・・・片手にペットボトルとタオルを持って頑張って歌ってくれましたが大丈夫かい???って心配になっちゃいました。
今回は曲数も少なめで・・・お話し多かったです。
英語がわからない私の勝手な解釈で・・・途中、薬のんできたとか・・・爪がはがれたとか言ってた???
間違ってたらごめんなさい[ふらふら]
ああ・・・大阪弁も披露してたね・・なんて言ってたっけ?「まいど~」っだったっけ?わたしゃ、健忘症か???
一応冒頭の挨拶は↓うけうりで・・・探してきましたが^^;

[ぴかぴか(新しい)]ホイットニーは今回の来日公演に向けて、「最後の来日から13年も経つなんて信じられません。日本は私にとって思い出の多い国、デビュー以来、私をサポートしてくださるファンの皆さんに会える日を楽しみにしています」とコメント。[ぴかぴか(新しい)]だったらしいです^^;
今回はVIP席(お土産付き)とS席の2パターン・・・ケチった私は、VIPさんが手にしてるホイットニーの黒いカバンの中身が気になって仕方がありませんでした。誰かネタバレしてくれないかな~?

チケット高かった割に、舞台のセットちゃちい感じだったし、何よりホイットニーが復活しきれてなかったのが残念なコンサートでした[もうやだ~(悲しい顔)]

▼ライブ「WHITNEY HOUSTON JAPAN TOUR 2010」
2010/2/11(木・祝) さいたまスーパーアリーナ 17:00
2010/2/13(土) さいたまスーパーアリーナ 17:00
2010/2/14(日) さいたまスーパーアリーナ 16:00
2010/2/17(木) 大阪城ホール 19:00
2010/2/18(金) 大阪城ホール 19:00

[もうやだ~(悲しい顔)]やっぱり学生時代、英語はしっかり勉強しておくべきでしたね・・・そしたら人生もっと楽しめたのに・・・もう遅いや[手(パー)]

[るんるん]後ろで踊ってたダンサーって『This is it.』でマイケルと一緒に踊ってたダンサー???
↑これも間違いないらしいです[ぴかぴか(新しい)]
nice!(4)  コメント(8) 

THIS IS IT.♪ [ライヴ・舞台]

私が初めてマイケルジャクソンを観たのは、かれこれ20年程前の「BAD」大阪公演の時だった。
あれから何年経ったのか?覚えて無いほど遠い昔・・・
大阪球場だったか?西宮球場だったか?確か球場のスタンド席から遠く離れた豆粒のようなマイケルを観て興奮したものでした。
遠く離れていてもマイケルのダンスは最高にクールで、バックダンサーとの息もぴったり・・・

二十数年経った今でも忘れられないのは、この公演でサプライズな出来事が起きた事!
突然マイケルが観客席に下りてきて、最前列の女性をギュ~っと抱きしめたのだ♪
会場から「わ~♪」っというどよめきが起こったが、マイケルは抱きしめながら歌を歌ったのだ。
きっと、このサプライズもマイケルの演出のひとつだったに違いないって今日この映画を観て思った。
マイケルは、どこまでもファン思いのエンタティナーだった。

前置きは長くなってしまったけれど、『THIS IS IT.』の映画が好評につき上演延長になったので行ってきました。
IMG_2399.JPG
最初はマイケルが逝ってしまって、幻に終わったリハーサル映像をただ映画として上映して商売するんだろうから、たいしたことは無いだろうと高を括っていましたが、前言撤回です。
非常にクオリティーが高く・・・というか、完璧に完成された作品でした。甘くみていてゴメンナサイ^^;
この映像で、十分に私達へのメッセージが込められています。 HEAL THE WORLD.

観客席でライブを観るのとはまた違った視点とスタッフ・バックダンサー・バンドメンバーに至るまでのプロの仕事の数々。
皆さん見逃さずに是非観にいってみてください・・・&・・・エンドロールが終わるまで席を立たずに!
私も上演中に、もう一度観にいこうと思っています。
IMG_2406.JPG
マイケル、素敵な映像を残してくれて有難う。あなたは最高のエンタティナーであり偉大なメッセンジャーでした。


今日の記念に↓「マイケルバンダナ」
IMG_2409.JPG

※うわ~こんなニュースも飛び込んできましたよ・・・↓これも、行かなきゃって感じですね^^v
ヘッドラインニュース
11月7日(土)より 「ムーンウォーカー」 緊急公開決定!
(2009/11/02)

「ムーンウォーカー」
6月25日に突然 わたしたちの前から去って以来、人気は衰えをみせるどころか、再ブーム到来の感さえあるスーパースター、マイケル・ジャクソン。
その彼が、みずから企画・製作総指揮をつとめて主演した唯一の長編映画「ムーンウォーカー」が、来る11月7日(土)より2週間限定で、特別上映が緊急決定いたしました!

初公開はスーパーヒット・アルバム「BAD」を発表直後の1988年。「SMOOTH CRIMINAL」「MAN IN THE MIRROR」をはじめとする代表作の数々が、マイケルの伝説的なダンスワークとともに蘇ります。最新設備のシネコンで、デジタルサウンドに包まれてマイケルを“体感”できる最後のチャンスです!

【入場料金】
▼一般、大・高校生 : 1,200円
▼小人、シニア : 1,000円
※一般、大・高校生、シニアの方は特別料金のため、割引券はご使用いただけません。
 

nice!(2)  コメント(0) 

抽選結果報告♪ [ライヴ・舞台]

年末のお楽しみのひとつであるアイススケート「全日本選手権」&「オールジャパン壮行エキジビション」の観戦チケットを先行予約しておりました。
先行予約分は抽選・・・ということで、くじ運の強い私はどうなったでしょうか?
全日本選手権
wasabi様の下記申込みについては、抽選の結果、チケットを
ご用意することができませんでした。

公演名   : 全日本フィギュアスケート選手権大会
        第78回 <12/27>
会場名   : なみはやドーム(大阪府立門真スポーツセンター)

オールジャパン 壮行エキジビション
wasabi様にお申込みいただいたチケットを下記の内容にてご用意いたしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公演名   : ALL JAPAN メダリスト・オン・アイス
        2009 「フィギュアスケート・チームJAPAN」 壮行エキシビション
会場名   : なみはやドーム(大阪府立門真スポーツセンター)
席種枚数
<第1希望>
 抽選結果  当選
 公演日時  : 2009/12/28(月) 16:00開場 17:00開演
 席種・料金 : スタンドSS席
 座席    : 座席番号はチケット券面でご確認ください。

※一勝一敗・・・う~ん、やっぱり勝負運は冴えてるね~(私が滑るわけじゃないんだけどね^^;)
どちらかといえば、エキジビションの方が観たかったし・・・SS席で第一希望取れたし~^^v
競技会の方は外れたけれど、まあオールジャパンに決まった選手をオリンピックに送り出してきますわ♪
チケットが取れた「メダリストオンアイス」はこちら↓
http://www.onice.jp/top.html

IMG_2390.JPG

nice!(6)  コメント(8) 

黒部の太陽 [ライヴ・舞台]

大阪芸術劇場に行ってきました
IMG_1128.JPG

舞台「黒部の太陽」を観る為です
そうです・・・昔、石原裕次郎が主演を勤めた映画の舞台化です
これは、黒部峡谷のトンネル工事が舞台なので舞台化はまず難しいと・・・今まで舞台化されたことがありませんでした
40トンの出水シーンを舞台で、どう演出するのかが問題だったようです
IMG_1140.JPG
主演は、中村獅童・神田正輝です
先週の初日公演では、石原軍団がお客さんに振る舞い酒があったそうで・・・1週間違いで残念でした^^;
おまけに、神田正輝の娘さやかちゃんも来ていたとか・・・

私達の座席はというと・・・オヤジがチケット代をケチったお陰で3F席^^;迫力が伝わりきれなかったのがちょっと残念
しかし抽選で舞台のバックステージ見学ツアーを募集していたので、すかさず応募用紙に記入・・・投函
幕間に当選者発表・・・なんと、隣の座席のおじさんが当たってた(すご~
満員の観客の内、当選者10組程ですごい倍率なので当たるわけはないのだが・・・驚きである
当然、3F席の安い席の当選確率は、もっと低く・・・当選2席だった

そうそう、問題の出水シーンは舞台上で40トンもの水が噴出す超迫力のシーンでビックリ!
当然1Fの前の席のお客さんはビニールシートを被っての観劇となる
やっぱり¥18000¥12000程の席は迫力が違うんだろうな・・・
まあ、でもそれなりには楽しめました

来春からはフジテレビ開局50周年?記念番組として香取慎吾ちゃんが主演をすることが決まってるそうで、テレビの方を楽しみにしたいと思っています
自宅のテレビだったら最前列間違いない^^;(当たり前や!
ライヴ・舞台 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。